クリスマスツリー点灯(`・∀・´)
2017 / 12 / 09 ( Sat )
みなさん、おはこんにちばんわんこ!
「老犬ホーム・ペットホテルゆるやか」専務のハッピー(芝犬・10ヶ月)だっピ。

師走だっピねー。

散歩中に出会うみなさんも心なしか忙しそうだっピ( ・∇・)

今日はご近所のおばあちゃんが話しかけたくれたっピ。

何でも昨年愛犬の芝犬を老衰で亡くしたとか。

芝犬を見て懐かしくなったのかな。

ぼくの耳の後ろをゴシゴシしながらおばあちゃん泣いていたっピ。

こんな風に撫でていたんだなぁ。気持ちよかったっピー。

亡くなった子もこんな優しいおばあちゃんとずっといられて幸せだったっピ(*´∀`*)

良い人に出会ったなぁとか何とか考えながら「老犬ホーム・ペットホテル ゆるやか」に

帰ると、、、むむむ。

むむ。見覚えのない何かがある。

キャラメルの景品かな?と、部下を見上げると、彼は言ったのです。

「専務。クリスマスツリーだね」

え?これが?

かの有名な?

冬の空を塞がんばかりに大きくて、世界中のカップルがとろりと包み込まれるというあの伝説の?

凍てつく寒空を一瞬にしてファンタジーの温もりにシフトさせるというあの?

燃えるように煌びやかな赤と、原風景的で穏和な緑の?

クリスマスツリー?(p_-) ゴシゴシ

うん。

小さいタイプのクリスマスツリーみたいだっピねー(。-∀-)

なるほどねぇ・・・。噂では、光るとか光らないとか・・・。

うーん。どうやら光らないタイプのクリスマスツリーみたいだっピねー(。-∀-)

むむむ。(p_-)ゴシゴシゴシ

ぼくは品のある犬だっピ。品のある柴犬ランキング堂々一位(参加者一匹)だっピ。

地位も名誉も捨てて吠えるっピ。吠えさせてくれっピ!

このクリスマスツリー

「ショボーっ!!(ワォーン!!)」

と、そのときグイィーンと「老犬ホーム・ペットホテルゆるやか」の扉が開き、社長が首だけ出して言ったっピ。

「周囲に流されることはないの。これがゆるやかにあった質素で牧歌的なクリスマスツリーなのよ」

ピシャン・・・。

・・・(´ー`)

師走の風ってこんなに冷たかったっけ?

さっきのおばあちゃんの温かなゴシゴシをリピートしたかったっピ。

ぼくは部下の目を見上げて言ったっピ。

誰も傷つけない春風の声で、

「今日のごはん少なめでもいいよ」
20171209_779497.jpg
10 : 18 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<無料送迎します( ´∀`) | ホーム | 取材が来たっピ(*´∀`*)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happyshiawasenikki.jp/tb.php/27-fffb7e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |