舌の長さ決定戦の巻
2018 / 07 / 21 ( Sat )
みなさん、おはこんにちばんわんこ。

「老犬ホーム・ペットホテルゆるやか」専務のハッピー(柴犬・一歳)だっピ。





永遠ちゃん「うーん。暑いし、立つのも億劫だなぁ。何か楽しいことないかなぁ。例えば、舌の長さ決定戦とか、そういう楽しい行事ないかなぁ」





さくらちゃん 「それでは、リクエストにお応えして、舌の長さ決定戦を開催します」





マックちゃん 「どうだ!ぼくが一番長いぞ!」





クウちゃん 「そんなことないやい。ぼくが一番だい」





専務 「ぼくに敵うわけないっピ。ぼくの舌は普段どうやって収まっているのか分からないほど長いっピ」





ギンガちゃん 「ここをこうして、舌よ伸びろ!てい!もっと!ふぅ。限界」





ミックちゃん 「審査員長。どの子を一番にしますか?」





ロンちゃん 「レベルが高いねぇ。平和への願いを込めて引き分けにしよっかな」





永遠ちゃん 「ははは!面白くってつい歩き出しちゃった!舌の長さ決定戦最高」






盛り上がったっピねー。


ではでは、今日はこのへんで、










15 : 13 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ボール遊び日本代表の巻
2018 / 07 / 10 ( Tue )
みなさん、おはこんにちばんわんこ!

「老犬ホーム・ペットホテルゆるやか」専務のハッピー(柴犬・一歳)だっピ。

久々のブログ更新だっピ( ・∇・) お待たせしましたっピーm(_ _)m





くうちゃん 「僕の友達にボール遊び日本代表がいるんだぁー。いいでしょー!」





クロップちゃんギンガちゃん「えー!いーなぁ!」





ラテちゃん 「ん?誰かが僕の噂をしているぞ。鼻がムズムズする」





ロルカちゃん 「うぉー!僕だって日本代表になるんだ!」





ロルカちゃん 「うぉー!走り込むぞー!」





ロルカちゃん 「うぉー!!」





こむぎちゃん 「来たな!ロルカちゃん!わたしのキープ力を見せてあげる!」





こむぎちゃん 「幽霊フェイント!すっ」


ロルカちゃん 「あれ?こむぎちゃんどこいった?もしかしてぼくは抜かれたのか?」





ロルカちゃん 「こうなったらここにいるみんなを抜いて練習だ!」





ほたるちゃん 「あ、あっちにイチャイチャしてるカップルがいる」








専務 「いーなぁ!ぼくもボール遊びしたり、女の子といちゃいちゃしたりしたいなぁ!夏なのに仕事ばーーーっかしだっピ!テレビも見ずに! !ぼくは悲しき仕事人間だっピー」





「こらーー!キスのための舌をつまむなっピー!」


ではでは今日はこのへんで、




13 : 54 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |